湿地虫探し 北関東 4/15.16

去年リベンジを果たしたワタラセハンミョウモドキの確認とその他ゴミムシを探しに行った。今年2回目となる。。

 

15日の夜に集合し、ナイトルッキング。

まずは草地。芝がはえているような所。

f:id:hitoyasumi06:20180121221153j:image

f:id:hitoyasumi06:20180121221238j:image

セアカオサムシ

今年は増えているそう。確かにちらほらと見かけた。

t掛はアカガネオサムシを採集していた。

河畔林は近いのでそこが発生源か。

 

f:id:hitoyasumi06:20171201070908j:image

 

f:id:hitoyasumi06:20180119065720j:image

 

オオマルガタゴミムシ

 

f:id:hitoyasumi06:20171201070921j:image

f:id:hitoyasumi06:20180119065737j:image

 

チョウセンゴモクムシ(多分)

やっと採れたチョウセンゴモク。

光沢や前胸の形がゴモクなのでオオマルガタとは違いますね(最初オオマルガタと違いがわからなかった()

 

一時間と少しで飽きたのでネカフェで就寝。

 

朝から石起こし。ヒメキベリ、チビアオ、マイマイ、オオヨツボシなど、3月と変わらない顔ぶれ。

 

11:00くらいからハンミョウモドキに転戦。

25度晴天で結構な数のワタラセハンミョウモドキを確認した。

 

f:id:hitoyasumi06:20171224113827j:image

 

f:id:hitoyasumi06:20180119065801j:image

 

ワタラセハンミョウモドキ

四つん這いで泥地を探した甲斐があった…

コハンミョウモドキはいなかった。やつがまじでわからぬ。

 

 

夜にセアカオサを追加して帰りました。

アリスアトキリ?未だUMAです!